Chibirock-blog

ロックなバックパッカーの日常
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログ主・Chibirock
profilephoto
切手と古いマンションが好き。 そうそう、ブログ引っ越しました。 http://chibirock.net/wordpress/

Chibirockいろいろ
■Chibirock-Web■

↑Chibirockがタラタラつくる、
ひもじくも 愉快な世界旅行記サイト。
世界のすごいものダメなものを研究、報告。

■Brali Magazine■

↑伝説の旅雑誌、旅行人に続け!Chibirockコラム&旅行記連載中のWEB旅マガジン。 ..............................

Kaori Murakami

Create your badge ..............................

ここ最近よく聴いてる


..............................
www.flickr.com
chibirock's items Go to chibirock's photostream
良い物
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉 (JUGEMレビュー »)

本関係者や読者から集めた自力で生きていくための道具を、自力で選ばせるホールアースカタログは、「インターネットが無かった時代のGoogle」と言われ伝説化。最終号に掲載された「Stay hungry, Stay foolish」のフレーズを引用したスティーブ・ジョブスをはじめ、今となっては大物となった人物も大勢このカタログに大層影響を受けていたとか。そんなカタログ気にならないわけない。と、この本で日本に及ぼした影響だとか実際に作った人のインタビュー(後編)とか読んでから、本物を渋谷の古本屋まで見に行ってしまった。英語びっしりだし今カタログから買い物もできないしで買わなかったけど、1万2千円なんて値も納得のいい貫禄だった。
良い物
Songs & Portraits
Songs & Portraits (JUGEMレビュー »)
Third World Love
少し前から日本にもやってきはじめたイスラエルジャズ。4人ともどもイスラエルをはじめ、世界中で活躍する凄腕。ぜつみょーなジャズ&地元音楽のミクスチャーを実現しております。
良い物
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書)
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
山井 教雄
ちびろっくのようなアホにもわかる、漫画で解説パレスチナ問題。ユダヤ人とパレスチナ人の子供、猫でお送りする。どちらの側に偏るではないバランス感を保ちつつ、最後は意外なクライマックスを迎え、じんわりこさせた。



<< 【旅日記】突撃!伝説のドクター爺ちゃん家 《ネパール・カトマンズ編》 | main | 【旅日記】怠惰で充実の日々まとめて vol.2《ネパール・カトマンズ編》 >>
【旅日記】怠惰で充実の日々《ネパール・カトマンズ編》



長らく日記を書いていなかったのは、書くほどのことをしていなかったからに他なりません。





カトマンズ滞在も早2週間ちょい、しかし観光地に赴いたのはほんの2回。そりゃ、後から来た成都卓球メイツのタク君にも、「何してんすか?」のお言葉もいただきますよね。





ここ在住のあやみちゃんと居候のきみちゃんの高円寺ドレッドコンビがツートップで、時に同宿のせい君とかも加わり、小学生の如く毎日元気に遊んでいます。

買い物ついでに突然寄る、とか、道で偶然会ったからそのまま、とか、携帯がないだけに昭和な合流が愉快です。





街中はこんな感じ。





いつもそこらじゅうでちょい渋滞。
ちょっとそこバックすりゃよくね?とか、日本人的思考なら冷静に分析できるところを、彼らはそうはいたしません。ネパールだからここは。

カトマンズは今回初めてだし、東南アジアとは街の風景も違うはずだしこんな混沌とした道路状況にもかか
わらず、不思議に違和感も緊張感もなく、ボーっとしながらなんとなく歩いてます。

台湾などでの命がけの散歩の成果が今、生かされているようです。


ネパールはお祭りがやたら多くて、この2週間ちょいで2回かぶりました。今回、ネワール族のお正月だかなんだかのティハールというお祭りやりました。





2日目には朝から若者が奇声を発しながら国旗を振り回し、バイク3ケツもしくは車の屋根に乗り込み街を疾走するという、どっかの地方都市の暴走族のような騒ぎに。





そんなんを横目に、あやみちゃんの知り合いんちにお邪魔し、おデコに模様描く儀式やってもらいました。

つかびっくりなことに、お昼ご飯のみならず、200ルピー(日本料理屋でハンバーグ定食食える)近くのお金をいただいてしまった。





突然訪れたどこの馬の骨だかわからないような外国人にも、家族と同じように接してくれて、心底ありがたいと思うと同時に、こんなことをサラッとやってのける懐の広さにショックを受けました。

サラッとやってのけれるようになりたい。ムリだな。





光のお祭り、と言われるだけあって、
夜はそこかしこライトアップされます。





豆とか花とかで描かれた巨大マンダラも見ごたえあり。


空気は世界最低レベルで汚いことと、ミカン買おうとしてんのにどの果物売りも無理やりバナナ入れやがることと、ハンバーグが味は完璧なのにまとまらずボロボロなことを除けば、カトマンズ、住みやすい街です。

迂闊にも風邪ひいたけど良くなってきた。
カトマンズ滞在もあと数日、明日にはまた遊びに行けるようになるといいな。
↑↓ここら辺クリックすると来世で金持ちになれます

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ
| 【旅日記】ネパール | comments(4) |
くる (2010/11/10 1:18 AM)
だらだらと、過ごしてたらいつの間にか2週間経っちまったのか。

ニートっぽいことしてんな。

てかさ、携帯なくてフラっと合流できんのすごくね?旅人の行動は似てくるのかな?
ちびカトマン (2010/11/10 2:08 AM)
いちお毎日外には出てるよ。

友達んちにアポなしで遊びに行くって、なかなかできないしょ?
ヒマとか余裕とかあってこそなんだよね。
それがけっこう楽しくてねえー。
ヒトチャン (2010/11/10 1:55 PM)
なんかさ、
かおちゃんのカボソカッタ手がさ、
なんだかさ、
ゴッツク見えるのは、あたしだけか。
光の加減か。
やっぱり、標高か。
今年日本国は、新型インフルではなく、
香港型らしーよ。
よく知らないけどね!
ちびカトマン (2010/11/10 8:23 PM)
そう指だけはカボソイのよね。それは幸いにして変わってないよ。
香港型か!帰国時にまた香港寄ると
思うので、更に連れ帰ってくるよウイルス。
しかし何なんだろうね香港型って…