Chibirock-blog

ロックなバックパッカーの日常
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログ主・Chibirock
profilephoto
切手と古いマンションが好き。 そうそう、ブログ引っ越しました。 http://chibirock.net/wordpress/

Chibirockいろいろ
■Chibirock-Web■

↑Chibirockがタラタラつくる、
ひもじくも 愉快な世界旅行記サイト。
世界のすごいものダメなものを研究、報告。

■Brali Magazine■

↑伝説の旅雑誌、旅行人に続け!Chibirockコラム&旅行記連載中のWEB旅マガジン。 ..............................

Kaori Murakami

Create your badge ..............................

ここ最近よく聴いてる


..............................
www.flickr.com
chibirock's items Go to chibirock's photostream
良い物
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉 (JUGEMレビュー »)

本関係者や読者から集めた自力で生きていくための道具を、自力で選ばせるホールアースカタログは、「インターネットが無かった時代のGoogle」と言われ伝説化。最終号に掲載された「Stay hungry, Stay foolish」のフレーズを引用したスティーブ・ジョブスをはじめ、今となっては大物となった人物も大勢このカタログに大層影響を受けていたとか。そんなカタログ気にならないわけない。と、この本で日本に及ぼした影響だとか実際に作った人のインタビュー(後編)とか読んでから、本物を渋谷の古本屋まで見に行ってしまった。英語びっしりだし今カタログから買い物もできないしで買わなかったけど、1万2千円なんて値も納得のいい貫禄だった。
良い物
Songs & Portraits
Songs & Portraits (JUGEMレビュー »)
Third World Love
少し前から日本にもやってきはじめたイスラエルジャズ。4人ともどもイスラエルをはじめ、世界中で活躍する凄腕。ぜつみょーなジャズ&地元音楽のミクスチャーを実現しております。
良い物
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書)
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
山井 教雄
ちびろっくのようなアホにもわかる、漫画で解説パレスチナ問題。ユダヤ人とパレスチナ人の子供、猫でお送りする。どちらの側に偏るではないバランス感を保ちつつ、最後は意外なクライマックスを迎え、じんわりこさせた。



<< 【旅日記】遺跡巡りはジャイアンに連れられて《ミャンマー・バガン編》 | main | 【旅日記】ローカル度100%、B級観光地洞窟寺院《ミャンマー・メイミョー編》 >>
【旅日記】山パン重鎮ナイススティック、まさかのタイ進出!【速報】《タイ・チェンライ編》
タイトルのとおりである。

ここ最近はすっかり思い出となった日々の日記を更新していたが、
今日はタイトルのとおり緊急報告事項が発生したため、予定を変更して
お送りする。


事の発端は、あまりに暇だったため、前から気になっていた
マックのブロッコリーパイを食べに行こうとしたところから。

セントラルワールドという、チェンライでは新しいショッピングモールに
マックはあるらしい。
暇だったので歩いて行くことにした。




日本の地方でもよく見られる、いちお歩道あるけど歩く人なんかいない
殺風景な国道を、炎天下行くこと40分。




着いたセントラルワールドは平日なのにまあまあの人の入り。

マックはすぐに見つかるが、すでにブロッコリーパイの販売期間終了!
早速玉砕!

仕方なしに席ほぼ埋まって人気っぽい麺屋さんで、となりの人と同じ
血の塊入り麺を注文するも、ぬるくてまずい。

口直し&休憩のため、コーヒーチェーン店で「グリーンティージェリー」と
冒険してみるも、いつも通り甘すぎだしそもそもサイズ設定ミスかジェリーが
ストローを通らない
という惨劇。

三重ガッカリにメゲそうになりながらも、お夕飯でも買って帰るか…と
食品フロアをうろついていたその時、YAMAZAKIベーカリーで目に入った
ピンクのライン。






! ナ イ ス ス テ ィ ッ ク !


(+チーズ蒸しパン!!)

すっかりタイのミステリーにも慣れてきて、ちょっとのことじゃ驚かなく
なったこの頃、素の二度見はいつぶりだろうね?

目を疑ったが、他のパンの試食をするフリをしながら、横から後ろから見ても
やっぱりナイススティック。24バーツ。

ちびろっくは日頃よりこのナイススティックを、日本に帰って
唯一食べたい物として公言している程、溺愛しているのである。

日本と大して値段も変わらないのに、レジ前プロモーション中ということもあり
数本まとめ買いするタイ人も。


すさまじい動揺を隠しつつ、そっと1本手にとってレジへ直行。
久々に食べたいな〜どうしようかな〜と悩んでたサラダのことは
忘却の彼方へ、サササっと出口へ、あのがらんとした国道を、早足で
宿へ向かう。


宿の前で、何回か挨拶を交わしたことのある日本語学習に励む人に今日も
声をかけられ、

「日本人みんな急いでるよね〜いつも」

と言われながら、ものすごい急いでる感じで話を切り上げて
シャワーを浴びたのち、待望の試食。




おお…。

いささか小ぶりではあるが、見た目はまさにナイススティック
タイの山崎パンが製造、販売しているものなのでまがいものではない。


袋が長すぎてパンを出すのにブンブン振る必要があり、やっぱりツメが甘いと
東南アジアを感じながらも無事に取り出し、いざ開パン。




クリーム、違う…。


あのツルツルプヨプヨの練乳クリームではなく、生クリームに毛が
生えた程度のシロモノを目にし、やはりあのミラクルクリームの再現は
相当高度な技術を要するのだろうかと、改めて痛感させられる。

グループ会社にもそのミラクルクリームの製造方法は開示されないのか。
一体どんな魔法使ってんだ。

少し予想はしていたが、残念。


しかし!




注目すべきはこのパン生地。
ジャパニーズナイス棒よりも弾力があり、みんな大好きモチモチな食感
そしてクリームが少ないことで、タイ製にしては甘さが程良い。
カロリーも比較的低く抑えられているであろう。


別物扱いではあるが、全くスキヤキじゃないタイスキ同様、これは
タイナイス棒として、人気を得られる商品となるであろう。
そう願いたい。


しかしどこでどんな出会いがあるかわからないものである。

そもそもはなぜか昨晩一睡もできず、今日移動するのがだるかったから
無駄にここにもう一泊することにしたのであって。

更にそもそも寝れなかったのは昨日なんとなく入った店でカプチーノを
飲んだからであって。(コドモか!!)

また更にそもそもラオス行く前にここに寄ったのは携帯が壊れたから
直そうとしたからであって。

そもそもの偶然が重なって、ちびろっく、タイのはじっこでナイススティック
運命的な出会いを果たしたのであった。

まさかあの日本語勉強してる人、あたしが菓子パンのために超急いでたとは
耳くそほども思わないだろうな。


なんか気が済んだから、日本帰ります。

JUGEMテーマ:旅行


↑↓ここら辺クリックすると来世で金持ちになれます

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ
| 【旅日記】タイ | comments(7) |
ヒトチャン (2011/04/20 10:44 PM)
うぉ~!

救われるとはこのこと。
神は見捨ててないわよ!

食文化はそう簡単には
変わらない。
いや、変えられない!
ナイスちび (2011/04/20 10:55 PM)
ほんとこれだけなんだよね日本で食べたいもの。
あんまりナイスナイスうるさいから神が引きあわせてくださったんだろうね。
別物ではあったけど、見つけたときの感動はひとしおだったよ!
で、今ひとり祝杯をあげてます。
くる (2011/04/21 12:12 AM)
えっ?!

それで満足したから帰るって、、やっぱ日本がトキヨが好きなんだよね。なんやかんや。
Gotammy_ymmatoG (2011/04/21 3:42 AM)
ナイススティック…
おいしいよね〜♪

「ない」まで打つとナイススティックに変換されるPCに驚きつつ、
よい旅を☆
ユミ (2011/04/21 4:24 AM)
実はさー、あたし、ナイススティック食した事、ないんだよねー…。
なんか手が出なくって。笑
もしや、山崎春のパン祭りで食器に変えられるほど、ナイススティック食べてたとか?
ナイスちび (2011/04/21 7:20 AM)
PC、ちゃんとわかってますねえw
ナイススティックはミルキーに並ぶ日本国民のママの味。

残念ながら白い皿には興味がないYO!
ナイスちび (2011/04/21 7:20 AM)
PC、ちゃんとわかってますねえw
ナイススティックはミルキーに並ぶ日本国民のママの味。

残念ながら白い皿には興味がないYO!