Chibirock-blog

ロックなバックパッカーの日常
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログ主・Chibirock
profilephoto
切手と古いマンションが好き。 そうそう、ブログ引っ越しました。 http://chibirock.net/wordpress/

Chibirockいろいろ
■Chibirock-Web■

↑Chibirockがタラタラつくる、
ひもじくも 愉快な世界旅行記サイト。
世界のすごいものダメなものを研究、報告。

■Brali Magazine■

↑伝説の旅雑誌、旅行人に続け!Chibirockコラム&旅行記連載中のWEB旅マガジン。 ..............................

Kaori Murakami

Create your badge ..............................

ここ最近よく聴いてる


..............................
www.flickr.com
chibirock's items Go to chibirock's photostream
良い物
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉 (JUGEMレビュー »)

本関係者や読者から集めた自力で生きていくための道具を、自力で選ばせるホールアースカタログは、「インターネットが無かった時代のGoogle」と言われ伝説化。最終号に掲載された「Stay hungry, Stay foolish」のフレーズを引用したスティーブ・ジョブスをはじめ、今となっては大物となった人物も大勢このカタログに大層影響を受けていたとか。そんなカタログ気にならないわけない。と、この本で日本に及ぼした影響だとか実際に作った人のインタビュー(後編)とか読んでから、本物を渋谷の古本屋まで見に行ってしまった。英語びっしりだし今カタログから買い物もできないしで買わなかったけど、1万2千円なんて値も納得のいい貫禄だった。
良い物
Songs & Portraits
Songs & Portraits (JUGEMレビュー »)
Third World Love
少し前から日本にもやってきはじめたイスラエルジャズ。4人ともどもイスラエルをはじめ、世界中で活躍する凄腕。ぜつみょーなジャズ&地元音楽のミクスチャーを実現しております。
良い物
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書)
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
山井 教雄
ちびろっくのようなアホにもわかる、漫画で解説パレスチナ問題。ユダヤ人とパレスチナ人の子供、猫でお送りする。どちらの側に偏るではないバランス感を保ちつつ、最後は意外なクライマックスを迎え、じんわりこさせた。



<< 【旅日記】大豆選別記 in 有機農家《台湾・鳳林編》 | main | 【旅日記】この旅最後の大仕事、驚愕のポンデリング体験《台湾編》 >>
【旅日記】台湾、田舎の台所事情に迫る《台湾・鳳林編》
農場の名前

滞在してたのはしーらかやん?と多分読むこの有機農場。

毎天天氣很好!
洗濯物は手絞りにも関わらず2時間で乾きます。


さて、ご飯は。
昼と夜は今風に言うところのおうちご飯、
普通に言うところの自炊。
店、無いし。


お昼現場

お昼は農場で、奇妙な日本語を積極的に発するランチェさんが
作ります。
台所に潜入すると、ルクエのスチームケース、取っ手の取れるティファール、
WMFの圧力鍋、ばかでかいヘルシオのスチームオーブン…なんて
あるわけないがな。

それどころか何故かコンロ一つ。
中華鍋一つ。
普通の鍋一つ。


調味料

調味料は日本のとあんま変わらず最低限。


しかし


ピーマン炒め

ピーマン炒め


筍

筍炒め


魚

しまいにはこんなんまで


お昼ご飯

全部一つの中華鍋から作っちゃう。

もう、上記便利調理器具は一体全体なんなんだと。

買っちゃった自分がとても愚かな人間に感じる怒涛の展開力に
圧倒されます。


臭い豆腐

時にはこんな麺とか臭い豆腐、お弁当などを買ってきたりも
しますがね。
いずれにせよ、台北のどこの食堂で食うものよりもはるかに美味しい。
台北の台湾料理ってなんであんなに無味なんだろう。


日曜日は教会で、フリーランチの焼きビーフンご馳走になりました。
台湾の中でも東側はクリスチャンが多くて、あたしがお世話になってる
家もまた、そう。


教会

全然クリスチャンどころかむしろほぼ無神論者のわたくしめを
皆様あたたかく迎えてくれて。

ごちそうさまでございました!神のご加護がありますように!


おやつの話もいたしましょう。

みんぱお

なんせここは僻地だもんで、1日か2日に1回、ケーキ屋さんが
おやつ売りに来ます。

ティム君は売る側が積極的なのが気に食わないとか
何とかこうるさいこと言って何も買わなかったけれど、もちろんあたしは
興味津々さ!


其の内容

アイスティーとかアイスコーヒーとか飲み物の他、ケーキ、菓子パン、
海苔巻き、モミジ(鶏の手のとこ煮たやつ)など、おなじみなものから
日本人からすると完全にカテゴリ外なもの、頼まれれば酒までと、
幅広く商売してます。




台湾の人、ほんと甘い飲み物好き。
紅茶、プーアル茶、烏龍茶、それに砂糖入れたりミルク入れたりタピオカ入れたり
アイス乗っけたり、数十種類のレパートリーを持った飲み物屋チェーン店
街中のそこかしこにありまくり。

日本でもタピオカミルクティー売る店が増えて嬉しい限り。
乱立してる訳でもないのに2軒のタピオカミルクティー屋が並んでるのを
発見したのは高田馬場。
ここからタピオカバトル in 東京をおっぱじめるつもりか?


つわけで台湾でほんとに美味しいご飯は、家庭(と台南)にあるようですわ。
台湾行くならちょっと時間とってでも南へ!
台北はほんとがっかりさせてくれるからね!

JUGEMテーマ:旅行


↑↓ここら辺クリックすると来世で金持ちになれます

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ
| 【旅日記】台湾 | comments(0) |