Chibirock-blog

ロックなバックパッカーの日常
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログ主・Chibirock
profilephoto
切手と古いマンションが好き。 そうそう、ブログ引っ越しました。 http://chibirock.net/wordpress/

Chibirockいろいろ
■Chibirock-Web■

↑Chibirockがタラタラつくる、
ひもじくも 愉快な世界旅行記サイト。
世界のすごいものダメなものを研究、報告。

■Brali Magazine■

↑伝説の旅雑誌、旅行人に続け!Chibirockコラム&旅行記連載中のWEB旅マガジン。 ..............................

Kaori Murakami

Create your badge ..............................

ここ最近よく聴いてる


..............................
www.flickr.com
chibirock's items Go to chibirock's photostream
良い物
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉
スペクテイター〈29号〉 ホール・アース・カタログ〈前篇〉 (JUGEMレビュー »)

本関係者や読者から集めた自力で生きていくための道具を、自力で選ばせるホールアースカタログは、「インターネットが無かった時代のGoogle」と言われ伝説化。最終号に掲載された「Stay hungry, Stay foolish」のフレーズを引用したスティーブ・ジョブスをはじめ、今となっては大物となった人物も大勢このカタログに大層影響を受けていたとか。そんなカタログ気にならないわけない。と、この本で日本に及ぼした影響だとか実際に作った人のインタビュー(後編)とか読んでから、本物を渋谷の古本屋まで見に行ってしまった。英語びっしりだし今カタログから買い物もできないしで買わなかったけど、1万2千円なんて値も納得のいい貫禄だった。
良い物
Songs & Portraits
Songs & Portraits (JUGEMレビュー »)
Third World Love
少し前から日本にもやってきはじめたイスラエルジャズ。4人ともどもイスラエルをはじめ、世界中で活躍する凄腕。ぜつみょーなジャズ&地元音楽のミクスチャーを実現しております。
良い物
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書)
まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
山井 教雄
ちびろっくのようなアホにもわかる、漫画で解説パレスチナ問題。ユダヤ人とパレスチナ人の子供、猫でお送りする。どちらの側に偏るではないバランス感を保ちつつ、最後は意外なクライマックスを迎え、じんわりこさせた。



<< 好きでたまらニャイ、藤子・F・不二雄ミュージアム潜入記 | main | さよなら、ありがとう、世界をびっくりさせたあんた。 >>
「ライブの後はいつも死んでもいいと思うが、今日だけは次のバンドが観たい」→泣
雲

こう見て分かるとおりさ、人間なんか大自然の中のほんの一部でしかないわけ。
大きさなんて偉大なる地球さんから見たらゾウリムシ以下なわけ。


でもさ。

泣いたり、怒ったり、笑ったり、ゾウリムシはゾウリムシなりに
毎日心ふるわせて生きてるわけ。




これ知ってますか。鬼パンクバンドHi-Standardの鬼名盤。

「人生変えられた」とかさ、そんなしょんべん臭いこと言いたかないけど、
あえて言おう。


わたし、これ聴いてなかったら、生涯メタル一直線でした。


しかしそんなハイスタは、人気絶頂のさなか、どっか消えちゃった。

いやな噂が飛び交いまくり、信じたくないけど復活する兆しもないし、なんか
それぞれソロ活動楽しそうだし、かといってソロ聴いてもやっぱ3人のがいいし、
新しい良いバンドを見つけても、やっぱりいつまでも埋まらないハイスタの穴。

「忘れられないのよね…」

と、時折おセンチに語ってみても、想いは届くわけもなく。

と、思うじゃん。

キタ。

キタ!

キタ!!


まさかのっ

2011.9.18、11年ぶりのAirjamそして

Hi-Standardの復活!!


(初めてフォントサイズ”特大”を使用)


何年ぶりであろうか、3人並んでのショット!!









芋



間違えた!

こっちだ。




※真ん中の人もメンバーです。


Airjamのチケットは抽選に漏れ、一般発売も2分で売り切れられて惨敗するも、

友人夫婦それぞれのおかんの、神がかったくじ運の
良さのおかげで
めでたくチケットをゲット!!


で、行ってきましたよ。

まだ夏みたいな空の下。

ジブラさんのダミ声とケーダブさんの体言止め。

ハエだかハイだか知らないが、身の程知らずなアホの青臭い苛々するMC。

「ぐだぐだ青臭いこと言ってないでロックってのはこうだ」と
言わんばかりに、リアルロックをかましてくれたギミギミ。

見惚れたkenkenの美しさ。

ラストになぜかA・RA・SHIをもってきたホルモンさんと、嵐のライブに来た人かと
思わせる程に普通にノリノリな観客との素晴らしい一体感。

TOSHI-LOW教という宗教があるならば、幸運を呼ぶなんとかストーンでも何でも
買いますから入信させてください。
タイトルの台詞でがっつりもってかれたBRAHMAN。

そして

嘘じゃなくて

ハイスタは本当に3人揃ってハイスタとしてステージに上がり
まさかの鬼名曲「Stay Gold」をぶっかました。


失神さす気か!!!


たたみかけられる鬼名曲に我々が狂喜乱舞していたその頃。




スタジアム外なのに音漏れでダイブする男たち。


全く別々に人生やってきた人間たちがさ。

ずーっと同じ想いでひとつのバンドの帰りを待っててさ。

近くから遠くからこんだけの人数がひとつのライブ見るために集まってさ。

一緒になって歌って、踊って、嬉しくなってさ。

こんなに愛されるおっさん達ってどんだけすさまじいの。


モッシュ

そんな鬼おっさん達が全力で11年ぶりのライブやって引っ込んだ後、SEで流れた
Mosh under the rainbowでモッシュする観客。

ありがとう、友達のおかんありがとう、友達ありがとう、ハイスタありがとう、
TOSHI-LOWありがとう、両親ありがとう、飛行機落ちなくてありがとう、
あの時肺炎で死ななくてありがとう、なんかよくわからんがこの場にいることができた
要因すべてにありがとう。


もう死んでも後悔はない、なんて言わせちゃうほどの大イベントでしたが、
お次は1月のBeirut公演まで、どうかこのゾウリムシを生かしといてください、
大自然様。


JUGEMテーマ:音楽


↑↓ここら辺クリックすると来世で金持ちになれます

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ
| 音楽、ライブ、そしてモッシュ | comments(2) |
友達meansヒトチャン (2011/09/21 7:10 PM)
日頃の行いが善いからよ!

神様仏様、お母様!

ありがとー

まだ、生きれるー
トシロー教徒ちびろっく (2011/09/21 10:34 PM)
年寄りに席を譲りまくった甲斐があったか!